久しぶりにマーケットでどんなパンが売られているか?を
見てみたら、日本で手軽に手に入るパンってひどいのが多いのね・・・
アメリカでさえも、
2015年にトランス脂肪使用を全廃すると決めてから
添加物排除の方向へ向かっているというのに、
日本ではまだまだ・・・

よく長い間、海外にいた方が戻ってきて
日本のコンビニでなんか買うと
気持ちが悪くなって食べられないなんて言う話も聞く。
こんなに食材が豊かに揃う国なのに
なんで添加物いっぱいなの~!?

って嘆いていたんだけど
見つけました~❤

なんとなんと!!!
あの!日本で最初にアンパンを作って天皇陛下に献上した
木村屋總本店さんがシンプルパンシリーズというのを出していました!!!

*マーガリンを使わない!!!
*ショートニングを使わない!!!
*乳化剤を使わない!!!
*イーストフードを使わない!!!

これだけでも、普通にマーケットで買えるなんて
スゴイと思います♪
https://www.kimuraya-sohonten.co.jp/ws/goods/111148

少しでも消費者の健康のことを考えてくれて
頑張ってくれてる企業を応援していきたいと思います。
市場が活性化しないと添加物なしの方向へは
行きませんからね~!!!

そして、米粉レシピのパイオニアとしての
何よりの願いは、

このような添加物の少ないパンを作ってくれるような
素敵な企業に、

「米粉のパン」を販売してほしい~❤
ということ!!!

働きかけていこうと思っています!!!(笑)

ちなみに添加物をできるだけ使わない
シンプルパンシリーズには
「ブリオッシュ風クリームパン」の他にも
「ブリオッシュ風チョコクリーム」「カスターレーズン」「くるみとぶどうのパン」「オレンジとレーズンのパン」「明太チーズ」と5種類があるそうです♪

(東洋経済の記事もご参考までに)
http://toyokeizai.net/articles/-/181185